toggle
FRP製品を笑顔と共に
2020-10-31

FRP通気緩衝工法によるメッキ工場屋上防水工事

メッキ工場、表面処理工場では硝酸・塩酸・硫酸の他に硝フッ酸まで

使用する工場もあります。

このような薬品を使用した場合に換気扇等でガスを屋上に出すケースが多く、

通常のウレタン防水工事では防ぐことのできない耐薬品ガスに効果的です。

他にも経年劣化、地震等により工場屋上は雨漏りなど工場稼働に影響を及ぼしますので

当社施工による「FRP通気緩衝工法」であれば耐蝕性に優れたビニルエステル樹脂を

併用しながら劣化した素地に対しても最適な工法となります。

 

〈施工前〉

 

 

〈施工後〉

 

 

画像は施工範囲約1000㎡の中の一部で約300㎡となります。

 

 

※FRP通気緩衝工法に関しての記事はこちら。

 

関連記事