toggle
FRP製品を笑顔と共に
2020-05-10

FRP製角型塩酸貯槽改修

FRP製角型塩酸貯槽改修として、

外面補強付替、内面FRPライニングを行いました。

新型コロナウイルスの影響により現地での施工は

移動の車内、工場での密な接触が多いために見送り、

20㎥と大型の角槽ですが自社工場にて行いました。

改修前

  ↓

 

改修後

 

画像では分かりづらいですが改修前の底部にはひび割れ等が多く

槽全体にガラス繊維が露出しています。

内面の改修法として底部の劣化箇所を補修した後に、

底部(立上り200mmまで)を6mm、側面2mmを

FRPライニングを施しました。

 

※改修/補修に関して詳しくはこちらをご覧ください。

関連記事